旭町児童館

イラストレーター・作家
大野 哲史

ダンボールアーティスト
ダンボール/流木/プランツアート

旭町児童館では、7/24・25・26・27(月・火・水・木の4回)にワークショップを行います。 ダンボールや廃材を再利用してつくる立体作品など自由な作風の大野せんせいと子ども達の出来上がりが楽しみですね。

10月23日

【旭町児童館 4回目(最終日)】

7月27日 いよいよ最終日です。出来上がったクジラに立てる旗をみんなで作りました。旗の棒ももちろん流木です。 旗を立てて完成!!今にも泳ぎだしそうです。なかなかの重さになりましたが、みんなで力を合わせてなんとか担ぐことができました。

8月29日

【旭町児童館3回目】

7月26日
ほとんど形になってきてますが、何かわかりますか?そう、クジラです!!流木を使ってるので大きな作品になってますが、その分迫力もあります。次回はいよいよ仕上げです。

8月29日

【旭町児童館2回目】

 
 7月25日
前回に続き子どもたちが流木を思いのままに塗って、作品に固定していきます。前回は好きなところに付けていましたが、今回は作品の完成図を意識しながらの作業でした。

8月07日

【旭町児童館 1回目】

7月24日(月)
旭町児童館では、アーティストの大野哲史さんと一緒に佐土原の特徴をイメージしながら流木アートに挑戦。それぞれ好きな形の流木に色を塗りました。

7月21日

旭町児童館では、大野 哲史(おおの さとし)せんせいと一緒におみこしをつくります。

子どもたちと一緒に制作をするアーティストをご紹介します!
【プロフィール】大野 哲史(おおの さとし)
宮崎市佐土原町出身。
段ボールや廃材を再利用して作る立体作品や、
イラストレーションによる平面作品など
立体、平面を問わず自由な発想のもと作品を制作。
県内各地でこどもたちとのワークショップも開催中。

2011年 東京原宿HIDE A WAY 個展
2013年 GALLERY INDIVIDUAL 個展
2015年 et.YU鯛の子ギャラリー 個展
2016年 ギャラリー根々 個展
2017年 国富町総合文化会館 Art Gallary グループ展「鬼九」参加

ダンボールアーティスト、大野哲史せんせいが担当している会場はこちら

会場:旭町児童館
日程:7/24・25・26・27(月・火・水・木の4回)
時間:10:00〜13:00※12時〜13時は昼食時間